分析レポートの使い方(1) ポジショニング分析レポートの構成について

分析レポートの使い方
     

ポジショニング分析レポートは、「はじめに」「サマリー編」「詳細編」「データ一覧」の4つのパートから構成されています。下記はそれぞれのパートの概要です。

1. はじめに

本編に入る前の前提事項をまとめています。分析レポートの作成プロセスや分析概要、ご利用にあたっての注意点など。ざっくり目を通しておくと、本編を理解しやすいです。


分析概要のページ
2. サマリー編

分析結果を全体的な観点からまとめています。評価の高い製品特長や、代表的なポジショニングマップ例など。分析対象の製品に共通する、全体的な動向の把握に役立ちます。

ポジショニングマップ代表例
のページ
3. 詳細編

個別の製品特長のまとめポジショニングマップ例の一覧です。製品ごとの強みや位置付けを全体の動向と比較しながら相対的に把握できます。ポジショニングマップ例は複数のパターンで10〜20種類ほどを掲載しています。

製品別の特長・顧客属性の
ページ
4. データ一覧

調査結果の主なデータが一覧で並べられています。製品別や項目別に数値を見比べやすいです。巻末のアンケート回答テキストでは、回答内容の詳細なニュアンスを知ることができます。

製品別の好意点・魅力点
一覧ページ